FC2ブログ

黒と銀

2017y08m23d_171813503

 2台のミニベロ(20インチ)は、どちらもホイール径が451mmでタイヤは20 x 1 1/8です。大きくて細いタイヤが軽快な走りを生み出します。

 フレームは、黒がスチール製、銀がアルミ製で、スタイルは、黒がオーソドックス、銀がスパルタンですが、“乗り味”は黒の方が良いです。
 重量は、黒が12.1kg、銀が10.4kgで、銀の方がかなり軽く感じます。
 ブレーキは、黒がVブレーキ、銀がダブルピボットのキャリパーブレーキで、黒の方が断然“効き味”が良いです。

 ということで、黒い自転車の方が「乗って楽しい」のですが、銀の自転車の取り回しの良さ(軽さ)に負けて?銀の自転車を東京での常用に使うことにしました。(黒の方は、安寿庵でお蔵入り。木乃花 咲野城へ凱旋?する日を待っています。ちなみに白い自転車も一足早くお蔵入りしています。こちらは改造するための部品待ちの状態です。赤い自転車も安寿庵へ連れて行く予定だったのですが...)

(追伸)しばらく銀の自転車に乗っていたら、後輪がボコボコするようになりました。見た目ではわからないのですが、1ヶ所出っ張っているようなリズムがサドルから伝わってきます。やはり、ジャンクはジャンクなんでしょうか。
 ...にもかかわらず、懲りずにジャンクの自転車をもう1台ゲットしてしまいました。それも、禁断の「26インチ、サス付きMTBもどき(ルック車!)」...絶対に手を出してはいけない“自転車のホームラン王”です。(古い!自転車も古い!)...ということで、この自転車(仮称“サスケ”)は、当分お披露目できそうにありません。(恥ずかしくて見せられない!?)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する