繋ぎ直す

 恒例の“襷を繋ぐ”新春の3日間が終わり、仕事始めにチェーンを繋ぎ直しました。

DSCF4308

 今回は、チェーンを保持する冶具を針金(クリーニング屋のハンガー)で作り、

 万全の体制で作業したため、あっという間に終わりました。 DSCF4309

DSCF4305

 さっそくシートポストの長さとサドルの位置、ブレーキレバーの角度を調整して乗ってみましたが、イマイチでした。

 そこで、ステムの位置を下げたところ、 DSCF4317  かなりイイ感じに変わりました。

DSCF4325

 見た目は、ほとんど変わっていませんが、バーエンドのグリップの角度も若干変えています。

DSCF4330

DSCF4333

 自転車は、この角度から見るのが一番“機能美”を感じます。


DSCF4332

 ハンドル周りは、まだ改善の余地があります。とりあえずハンドルバーを15mmずつ短くして、ドロップ・ハンドル用のグリップ・テープを巻こうと思います。さらに、ワイヤーの取り回しがゴチャゴチャしているので、アウターを少し短くしてみます。(今より柔らかいアウターを探さないと...)

 自転車部の作業は、城で楽しみながらゆっくやろうと思っていましたが、「やはり動かないことには...」で、動いたら今度は「気持ちよく走れないと...」ということになり、つい手が出てしまいます。

 鉄道部の作業は、当分棚上げ?になりそうです。(準備の経過だけは、近々紹介します。)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する