最後の...

 還暦を過ぎてから、「最後の~」が増えてきました。とは言え、なかなか最後にならないのが欲深い証拠。憧れがなかなか鎮まらないのが困りものです。

 ちなみに、
 最後の犬:ハンナが思いがけず早くいなくなったので、安寿。そして、安寿も早く旅立ったので咲。これが最後。
 最後のクルマ:軽トラ(アウンさん)に積む荷物が減って、人を乗せる可能性が出てきたので“よたらう”(トヨタ ラウム)。これが最後。
 最後のデジカメ:今使っているFinPixF30が壊れかけている。しかし、使っていないデジカメが10台近くあるので、新しく買う予定はなし。これ(ら)で最後。
 最後の家:家(居南無 風流家)、庵(野暮っ亭 安寿庵)でおしまいにするつもりが、なぜか縁あって城(木乃花 咲野城)を取得。本当にこれが最後!
 最後のツレ:恭子さん。最初で最後です。

 で、問題は“最後のパソコン”

 現在、主力はWIndows7のデスクトップで、オフラインのXPがゴロゴロ。(4台現役です!)
 しかし、恭子さんに使ってもらっていたXP(20年前のdynabookSS)のハードディスクが怪しくなったので、Windows10マシン(といっても8年落ち!)を購入。そこで勢い余って?もう1台、Windows10マシン(こちらも6年落ち)を購入してしまいました。

2018y02m17d_144133305

 送料込み9,000円でdynabookR731が買えました! 「CPUはCore i3 で、RAMも4GB実装、しかもWin10にアップグレードしてある...安過ぎ!」と思いましたが、パソコン表面にステッカーがベタベタ張ってあります。

2018y02m17d_144251709

 これが安い(のに売れ残っている)理由と判断して、(1万円から千円引きの9千円で)購入!

 ところが、開梱して電源を入れてみると...起動しません。準備中から先に進まず、「Windows のインストール」というウインドが開いて止まります。
 そのコメントは、
「コンピュータが予期せず再起動されたか、予期しないエラーが発生しました。Windowsのインストールを続行できません。インストールを続行するには、[OK]をクリックして、コンピュータを再起動してからインストールを再開してください。」
 
 [OK]をクリックしても同じところまで進んでおしまい。

 ショック!

 そもそもセットアップ画面に入ることすらできない。で、ネット検索。「Windows10 インストールできない」で「Windows 10 でインストール メディアから回復環境を起動する方法」(https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-update/windows-10/ceda35e1-3972-4f27-ae14-12e39196f721)に辿り着き、「Windows 10 のインストール メディアを作成する方法」(https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-windows_install/windows-10/d907cb4e-3593-4b69-a7a9-41b6bc331acf)で、USBでインストールメディアを作成することができました。

 しかし、USBからブート(起動)することができません。さんざん検索した挙句、「(初期化)windows10及びwindows8/8.1のマシンをリカバリーする場合の注意点 <完全シャットダウンを実行>」(http://dynabook.biz/recovery/4748/)の中に「リカバリー時にドライブを読み込まない?」という言葉を発見!

  USBで起動 → 「F12」を電源ONして連打(※起動デバイスが選べます)

            という裏技?を見つけました。

 ようやくUSBからブート(起動)できたものの、その後もリカバリーはうまくいかず、最後の手段で「再インストール」を敢行!(OSの種類もわからないので、Windows10 Home 32bit 版を選択したところ、見事に成功!)

 ここまでで、丸一日かかりました。

   DSCF4413 この画面が出て、

 この画面に変わった時は、DSCF4418 感激しました。


DSCF4421

 タッチパッド(ポインティング・デバイス)が死んでいるのでマウスが必需品ですが、それは許容範囲。(商品の説明にはありませんでしたが、動いたから許しちゃう!)

 翌日、それまた丸一日かけて、ステッカーとそのベタベタを全部取りました。

P1070110

 暇人(時間を持て余している?人間)にしかできない、貴重な経験でした。

 それにしても、「マイクロソフトコミュニティ」と「dynaLabo」(東芝パソコンの修理の魅力を追求するおもしろサイト!)はすばらしい!

 「やっぱり、ノートパソコンはダイナブックに限る」かな?(dynabook は、これで5台目です。)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する