庭らしい庭

 東京の実家の庭を管理して30年。ようやく庭らしい庭になってきました。

DSCF4582

 背景のブロック塀は興醒めですが、昭和の宅地(昭和53年築)としては致し方ないところです。低木が元気になったのは、真ん中にどんと構えていた梅(ハンナの梅)を切ったので、日差しが下まで入ったことが幸いしたのかもしれません。

 とは言え、この時期のメインは、やはりキエビネです。

DSCF4569

 日陰の角地にひっそりと咲くキエビネの花は、毎年咲いて見る人を楽しませてくれます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する